デイリー・シネマ

映画&海外ドラマのニュースと良質なレビューをお届けします

映画『またヴィンセントは襲われる』本編映像の一部が解禁&海外からの絶賛コメントが到着!

2024年5月10日(金)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館他にて全国順次公開される映画『またヴィンセントは襲われる』は、「ただ目が合っただけ」で周囲の人々に襲われるようになった男が、生き残りの戦いの果てに辿り着く《終末》を描いた…

【Amazon PrimeVideo配信】ドラマシリーズ『フォールアウト』シーズン1(全8話)あらすじ・解説/ 人気ゲームシリーズを実写化!核戦争後のアメリカを舞台に隠された陰謀に迫る

ショーランナーのジェニーヴァ・ロバートソン=ドウォレットとグレアム・ワグナー、製作総指揮のリサ・ジョイとジョナサン・ノーラン等によるドラマシリーズ『フォールアウト』は、1977年以来、絶大な人気を誇るアメリカのゲームシリーズ「Fallout」を実写化…

韓国映画『貴公子』あらすじ・感想/ 『海街チャチャチャ』で大ブレイクを果たしたキム・ソンホがユニークな殺し屋役で映画初主演を務めたパク・フンジョン監督の最新作

フィリピンで母のために違法な地下格闘のボクサーをしながら病気の母の治療費を稼ごうとしている青年マルコ。ある時、一度も会ったことのない父が彼に会いたいと連絡して来たため韓国に飛び発つが、彼を待ち受けていたのは謎の殺し屋「貴公子」と恐るべき陰…

映画『パスト ライブス/再会』あらすじ・感想/ 愛がもたらす意味や形の変化を繊細に思索するセリーヌ・ソン監督の長編映画デビュー作

両親が海外移住を決めたため、仲の良かったクラスメイト、ヘソンと離れ離れになってしまった少女ナ・ヨン。12年後、ふたりはSNSで再会するがまもなく交流が途絶え、さらに12年の時を経てニューヨークで再会する・・・ 映画『パスト ライブス/再会』は、韓国…

Netflixドラマ『三体』(全8話)あらすじ・感想/ 中国のSF作家、劉慈欣の世界的ベストセラー小説を大胆にアレンジしたスリリングな超大作SFドラマ

Netflixドラマ『三体』は、ヒューゴー賞を受賞した中国のSF作家、劉慈欣の世界的ベストセラー小説『三体』三部作を原作に、HBOの大ヒットドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のデヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイスと『トゥルーブラッド』などのアレクサンダ…

「ただ目が合っただけ」で周囲の人々に襲われるようになった男を描く不条理サバイバル映画『またヴィンセントは襲われる』公開決定!

ある日を境に、老若男女たちから突然殺意を向けられ、襲われ、命を狙われるようになったヴィンセント。「自分と目線が合った瞬間に、人々は襲いかかってくる」……終わらない襲撃の法則をかろうじて発見したヴィンセントは、生き残りをかけた《自衛》を開始す…

【解説】映画『オッペンハイマー』あらすじと評価/ オッペンハイマーとは何者かを問うクリストファー・ノーランによる渾身の三時間

ガイ・バード、マーティン・J・シャーウィンによるピューリッツアー賞受賞作『オッペンハイマー(原題:American Prometheus)』(ハヤカワNF文庫)を原作とした映画『オッペンハイマー』は、クリストファー・ノーラン監督の12本目の長編作品だ。 映画『オッ…

【U-NEXT配信】ドラマ(TV Series)『THE CURSE/ザ・カース』(全10話)あらすじ・感想/ 世界の欺瞞と不条理を描くエマ・ストーン主演の独創的なブラック・コメディー

アメリカのテレビシリーズ『THE CURSE/ザ・カース』(全10話)は、カナダ出身のコメディアンで、アメリカHBOのリアリティショー&モキュメンタリーシリーズ『リハーサル -ネイサンのやりすぎ予行演習-』(2022/U-NEXTで配信中)などを手掛けたネイサン・フィ…

西尾孔志監督の新作映画『輝け星くず』元町映画館での神戸限定・先行上映が決定!

社会が失敗に容赦なく、再スタートを切ることが困難な今の世の中で、誰かに信じてもらうことが底辺脱出の大きな力となる様子を、時にコミカルに、時に感動的に描いた映画『輝け星くず』。 『函館珈琲』などキュートな人情喜劇を得意とする西尾孔志監督が、『…

映画監督・田中晴菜とその作品の魅力に迫る「幸福な装置- 田中晴菜監督特集上映 -」池袋シネマ・ロサにて1週間限定レイトショー開催が決定!

会社員として日々働きながら、短編・中編作品を制作し続ける映画監督・田中晴菜。 「生人形」を題材とした『いきうつし』(2018)が「あいち国際女性映画祭」および「Kishhh-Kishhhhh映画祭」の短編部門でそれぞれグランプリを受賞、傘を通じて人々の記憶が交…

映画『ザ・ヒューマンズ』あらすじ・感想/ 劇作家のスティーブン・カラムが自身の戯曲を映画化。A24が製作の重要作

ペンシルバニアに住むエリック・ブレイクは妻と母と共にニューヨーク、マンハッタンの娘のアパートを訪れ、感謝祭を祝っていた。古びたマンションのあちこちから不気味な物音が響く中、一家の会話も不穏さを増していく…。 劇作家のスティーブン・カラムがト…

瀬戸かほの初プロデュース作品『きまぐれ』の公開がスタート!瀬戸かほと永岡俊幸監督のオフィシャルインタビューが到着

短編映画『きまぐれ』は、近年『クレマチスの窓辺』(永岡俊幸監督/2020年)、『この日々が凪いだら』(常間地裕監督/2021年)、『ストレージマン』(萬野達郎監督/2022 年)など、出演作が続く瀬戸かほの初プロデュース作品だ。主演と原案も瀬戸が務めている。 …

ゲイリー・ハギンズ監督の悪夢の《ご当地映画》『キック・ミー 怒りのカンザス』の公開を記念してトークイベントの開催が決定!

2024年3月15日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて「未体験ゾーンの映画たち2024」の1本として公開される映画『キック・ミー 怒りのカンザス』。 (C)Meconium Pictures/Cinemago ゲイリー・ハギンズ監督が自らの故郷カンザス州カンザスシティ(通称…

【NHKBSP放映】映画『タクシードライバー』あらすじとラスト解説/マーティン・スコセッシ、ポール・シュレイダー、ロバート・デ・ニーロを世に知らしめた1970年代アメリカ映画の金字塔

映画『タクシードライバー』は2024年3月13日(水)NHKBSプレミアムにて放映(13:00~14:55) 映画『タクシードライバー』は、マーティン・スコセッシ監督、脚本家ポール・シュレイダー、主演ロバート・デ・ニーロの名前を世界に知らしめることとなった1970年…

【Amazon Prime Video】映画『アメリカン・フィクション』あらすじ・感想/ 黒人芸術家の作品を型にはめようとする社会への痛烈な批判をユーモラスに描く【第96回アカデミー賞・脚色賞を受賞】

作品に「黒人らしさが足りない」と新作の出版を拒否された黒人の小説家モンク。それに抗議するため皮肉を込めて偽名で書いたステレオタイプな「ゲットー」小説が出版社に高額で売れ、たちまちベストセラーに・・・。 映画『アメリカ・フィクション』は黒人芸…